宮古島からアクセス良好!来間島のおすすめ観光スポット

沖縄県宮古島:来間島のアイキャッチ 沖縄

こんにちわ、YOSHI(@YOSHI_FUNTRIP)です!

宮古島はまわりの離島と橋で繋がっているところが多く、宮古島本島のさらに離島への観光が便利なところです。中でも来間島は宮古島の市街地からも近くアクセスが良いため、観光客が訪れやすいスポットです。

こじんまりとしてサトウキビ畑が続く素朴な離島ですが、人の少ない穴場ビーチがあったり、宮古島本島を一望できる展望台があったり、宮古島を訪れたら行っておきたいところです!

今回はそんな来間島を紹介したいと思います。

来間(くりま)島ってどんなところ?

沖縄県宮古島の南西に位置する来間島は宮古島の離島のひとつです。島の周囲が約9キロとこじんまりとした小さな島で、島の大半はサトウキビ畑が広がっています。

宮古島本島と来間島は、1995年に開通した来間大橋(全長1690メートル)で結ばれています。宮古島の市街地からのアクセスも良いため、自然豊かな来間島でリゾートステイをする観光客も増えています。

このアクセスの良さだと、宮古島本島に滞在していても到着日や出発日の空き時間にさっと観光に立ち寄ることが出来そうなところもおすすめです。

来間島のおすすめ観光スポット!

来間島は池間島と同様にとても小さな島なので、車で外周をぐるっと一周するだけだと約10分で周れます。とても小さな島ですが、あちこちに絶景スポットが隠れているので、見逃すことなく立ち寄ってみてください!

実際に行ってみて感動した絶景スポットをご紹介します。

宮古島本島からも楽しめる来間大橋

沖縄県宮古島:与那覇前浜ビーチからの来間大橋

宮古島本島と来間島を結ぶ橋が「来間大橋」です。来間島からも眺められますが、宮古島側に滞在している場合はまずは宮古島側から来間大橋を見てから来間島に行くのがおすすめ!

宮古島本島にある与那覇前浜ビーチは来間大橋が一望できる絶景スポットです。白砂が7kmも続く大きなビーチで、東洋一と言われるほど美しい白砂が広がるビーチです。マリンアクティビティも充実しているので来間大橋を眺めながらビーチで遊ぶのもおすすめです。

沖縄県宮古島:与那覇前浜ビーチ

プライベートビーチ感のある長崎浜

沖縄県宮古島:来間島の長崎浜

来間島に渡ってまず寄ったのが長崎浜です。周りが岩場になっているこじんまりとしたプライベート感のあるビーチです。潮の流れが早いようで、シュノーケリングや遊泳には不向きなビーチですが、ちょっとマイナーなスポットのため人が少なく青い海をのんびり眺めるのには絶好のスポットだと思います。

人が少ないので周りの人の写り込みを気にせずいろんな映え写真を撮りたいなぁという人にもおすすめのビーチです。

YOSHI
YOSHI

ムスヌン浜に行こうとして迷ってたまたま見つけたビーチです(^_^;)

方角的にここもサンセットがキレイなビーチだと思うので、サンセット狙いでいくのも良いかもしれません。

白砂が美しい長間浜ビーチ

沖縄県宮古島:来間島の長間浜

来間島で一番人気のあるビーチです。サンセットが見られることもあり、夕方には多くの観光客が訪れます。長間浜の近くにはリゾートホテルの「シーウッドホテル」があり、シーウッドホテルに滞在してサンセットを見るのもおすすめ!

長間浜ビーチは訪れるたびに風景が変わると言われています。その理由は、台風などの風の影響や潮の干満の影響でビーチの砂の状態が変わるそうです。そのため白砂がとてもきれいなタイミングと岩がけっこう出てしまうタイミングがあるようで、私が訪れたときは岩がわりと出ていました。

満潮とかだと岩が隠れて白砂ビーチになるのかもしれませんね? 長間浜に訪れる前にホテル等でどの時間帯がベストか聞いてみるのが良さそうです。

シュノーケリングや遊泳もできますが、岩がでているところも多いのでマリンシューズがあると安心です。

小さなビーチにありがちですが、長間浜はトイレやシャワーがないのでペットボトルにお水を入れて持っていくとレンタカーが砂まみれにならないのでおすすめです。

YOSHI
YOSHI

池間島もそうでしたが、来間島も標識がかなり小さいのでうっかりしてると見逃してしまうので気をつけて!

沖縄県宮古島:来間島の長間浜の看板

こちらが長間浜の看板です。小さくサンセットビーチと書かれています。

沖縄県宮古島:来間島の長間浜入り口

入り口の看板からどんどん進んでいくと緑の植物が生い茂る小道に突入します。どこまで行けばいいのかな?と少し不安になりますが、この先を進んでいくと長間浜が見えてきます!

来間の海と与那覇前浜ビーチが一望できる、竜宮城展望台

沖縄県宮古島:来間島の竜宮城展望台

竜宮城展望台は竜宮城をモチーフとして建てられた3階建ての展望台で、来間島で一番のおすすめスポットです!

眼下に広がる宮古ブルーの海は展望台からでもサンゴ礁が見られるほど透明度の高い海です。私は見つけられませんでしたが、運が良ければ展望台からウミガメが泳いでいるところも見られるそうです!竜宮城展望台を訪れたらぜひウミガメを探してみてください!

展望台からは来間大橋や与那覇前浜ビーチまで見られます。写真で正面に見えている白い砂浜は与那覇前浜ビーチです!

☆来間島のおすすめリゾートホテル☆
来間島の先端にあり宮古ブルーの海が一望できる!リゾートステイを満喫するならプール付きヴィラもあるシーウッドホテルがおすすめ☆

来間島の各スポットへのアクセス

宮古島から来間島へは公共のバス、タクシー、レンタカー利用となります。宮古島市街地から車で約20分です。

来間島内にはバス、タクシー、レンタカーがないので、宮古島本島でレンタカーや自転車など島内を移動する足を確保する必要があります。

今回紹介したスポットは地図で見るとこんなかんじ(↓)です。車で観光する場合は各スポットに立ち寄りながら1時間くらいあれば周れました。

来間島もコンビニ等がないので宮古島本島で必要なものを買っておいた方が良いと思います。

沖縄県宮古島:来間島の地図
楽天トラベルでツアー・レンタカーを探す

ついでにトリップ☆来間島に興味のある人におすすめしたい、沖縄の離島のおすすめスポットはこちらから↓

☆YOSHIのおすすめトラベルグッズ☆
写真や動画をたくさん撮ると充電がすぐになくなってしまうのでモバイルバッテリーは必須!スマホやipadも急速充電できちゃうモバイルバッテリーがあればとても便利♪

次のトリップはぜひ来間島へ!

いかがでしたか? 宮古島のまわりにある離島にはとても美しいビーチがたくさんあります。中でも来間島は宮古島本島の市街地からのアクセスも良く、到着日や出発日の空き時間にさっと観光に立ち寄ることが出来るのも嬉しいポイント!

のんびりと過ごす島リゾートを満喫するなら、宮古島本島より来間島に滞在するのもおすすめです。

宮古島を訪れた際にはぜひ来間島にも立ち寄ってみてください!

Have a fun trip!

沖縄
スポンサーリンク
YOSHIをフォローする
FUN TRIP!

コメント

タイトルとURLをコピーしました