スカイマークがサイパン行き直行便を復活します!2019年の近旅ならサイパンへGO!

旅ニュース

こんにちわ、YOSHI(@YOSHI_FUNTRIP)です!

スカイマークがサイパンへの直行便の就航を決定しましたね。

今回は直行便が復活したら、ますます行きやすくなるサイパンについて紹介します。

サイパンへの直行便が復活します

2018年5月にサイパン行きの唯一の直行便、デルタ航空が撤退したことで、サイパンは経由を余儀なくされてしまいました。しかし!このたび、スカイマークが名乗りをあげて、2019年5~6月以降の予定でサイパン直行便に就航することが決まりました。スカイマーク初の国際線定期便の就航です。

おそらく成田発であろうとされています。それを足掛けに、関空や名古屋からの直行便も増やしていく計画もあるそうなので、関空発も出来たらうれしいなと思っています。

それだけでなく、神戸空港も国際線開設が認められれば、他にも中国・韓国・東南アジアへの就航も計画しているようです。

それに先駆けて3月に成田-サイパン線の国際チャーター便として就航が決まりました!3月以降のチャーター便はまだどうなるかわかりませんが、定期便として就航するようになりそうです。

 

スカイマークといえば、2015年1月に経営破綻したことは記憶に新しいですが、その後のスカイマークの復活はすごいですね。今では遅延率がかなり低く、顧客満足度もかなり上がってきているみたいです。国際線就航にまでなるとは思いませんでしたが、この国際定期便就航をきっかけに、どんどん世界各国へ飛んでほしいと思います。応援してます!

 

<<追記>>

サイパンへの直行便ですが、お盆と9月の連休にもチャーター便の就航が決まりました!

成田 ⇄ サイパン 2019 年 8 月 9 日(金)~17 日(土)、9 月 20 日(金)~25 日(水)です。

夏休みや秋休みに旅行を検討されている人に朗報です!ぜひこの機会にサイパンに行ってみてください!

また、このチャーター便の旅行の取り扱いはJTBやエイチ・アイ・エス、近畿日本ツーリストなどいくつかの旅行会社が販売します。詳しくはスカイマークのHPをご確認ください!

 

<<最新情報>>

2019年内を目処に、成田⇄サイパン、名古屋⇄成田の就航が決定しました!サイパンへの直行便がようやく現実のものとなります。サイパンのハイシーズンを狙って、寒い時期に常夏のサイパンに行けるなんて嬉しいですね!

成田⇄サイパンは毎日運航を計画しているようです。名古屋⇄成田は週に2日程度になりそうですが、名古屋からのサイパン組を狙う模様。いよいよサイパンが身近な旅先になりますね!

サイパンってどこにあるの?

サイパンってよく聞くけど実際どこにあるの?って人も多いと思いますが、グアムの近くの島で、北マリアナ諸島にあります。日本からの直行便だと飛行時間は3時間半くらいです。おそらく今年成田発になるであろう、スカイマークの直行便で行くのが便利です。

北マリアナ諸島には他にサイパンから日帰りで行けるテニアン島やロタ島など、サイパン以外にも海を満喫できる美しい島がいくつかあります。日帰りトリップが可能なので、サイパンに行ったらぜひ行っておきたいところです。

ロタ島のテテトビーチは2015年のベストビーチにも選ばれているんです!

 

日本からサイパンへは、デルタが撤退した今は経由便のみになるので、グアムで経由するか、韓国の仁川経由便などになるので5~6時間くらいかかります。

私はもともと関空利用なので、サイパンは経由でしかムリだったんですけど、今後もしかしたら関空からも直行便が出るかもしれないのを期待しています!

 

サイパンの通貨はUSドルです。通貨は行く時期によって変わるので最新の情報を確認してください。



サイパンはサンゴ礁に囲まれたビーチでのダイビングがおすすめ

サイパンは海がとても美しくダイバーの憧れの地でもあります。

世界でも有数の透明度を誇る海で、魚(とくに大物)との遭遇率はもちろん、海底洞窟などもあり、初心者から上級者まで楽しめる海なんです。

日本人インストラクターもいるので初心者の体験ダイビングも安心して出来ますので、サイパンのマリアナブルーな海をぜひ体験してみてほしいです!

ダイビングはちょっと…という人でも、シュノーケリングでもこの透明感は充分満喫できると思います。

 

グアムほどはショッピングやアクティビティの面ではまだ追いついていないかもですが、自然を満喫するなら今のうちじゃないでしょうか?

サイパンのハイシーズン

サイパンは、10月から4月が乾季となります。ベストシーズンは12月~3月で、晴れの日が多く、海の透明度もかなり良くなります。スコールもありますが、ずっと降り続けることはなく雨のち晴れな天気が多いです。

日本の夏にあたる雨季も、ずっと雨が降っているわけではなく、晴れ間も多いので観光にはそこまで影響はないと思います。ただ、日本と同じで台風がやってきますので、台風に当たってしまうとホテルに缶詰めになってしまうかもしれません。

サイパンはグアムやハワイと同じで日差しがきついので、日焼け対策は必須です!帽子、サングラス、日焼け止めは持っていきましょう。

次のトリップは、ぜひサイパンへ!

スカイマークが就航したら、グアムと同じくらいの時間で行けるので週末トリップも可能ですよね!

近安旅は3連休などにぴったりの旅先です。グアムは行ったことあるしなーという人におすすめのリゾートアイランドです。

直行便が復活したら、ぜひ手付かずの自然の残るサイパンに行ってみてください!

 

また、サイパンは新婚旅行にも人気の旅先です!

新婚旅行の行き先を選ぶことや複数の旅行会社を比較するのは楽しくもあるけどけっこう面倒ですよね。そんなときには無料一括見積もりを利用してとりあえずどんなプランがあるのかだけでも検討してみるのが便利です!サイパンだけでもいろんなプランがありますよ!
新婚旅行に迷ったら『タウンライフ旅さがし ハネムーン特集』で無料一括で見積り・プラン提案の依頼が出来ます!

 

サイパンのご近所のリゾートアイランド、グアムについてはこちらで紹介しています。

旅ニュース
スポンサーリンク
YOSHIをフォローする
FUN TRIP!

コメント