福岡県の絶景インスタ映えスポット!糸島は女子旅におすすめ!

福岡

こんにちわ、YOSHIです!

福岡といえば天神や中洲の屋台が有名なところですが、福岡市と隣接する糸島市がめちゃくちゃかわいい街なんです。

日本海に面していてビーチリゾート感のある糸島市には海岸沿いを中心にインスタ映えスポットがたくさんありますし、サーフィンも出来るのでサーファーも集まる街なんです。そんな西海岸な雰囲気をもつ糸島は女子旅にもぴったり!

今回はそんなオシャレかわいい街、糸島を紹介します。

糸島への行き方

まずは九州の福岡県福岡市を目指します。糸島市は福岡市に隣接しているため交通の便はかなり良いです。福岡空港駅や博多駅から電車でJR筑前前原駅へ向かいます。そこからは糸島コミュニティバスがあるので、それに乗って糸島の各ポイントへ行くことができます。

車の場合は福岡市内から福岡都市高速経由、福重JCTで福岡前原道路方面へ向かい今宿IC下車。約40分。

糸島内の観光スポットが各地に点在しているので、レンタカーなど車で行くのが便利です。

 

糸島内のマップ。ロンドンバスのカフェに貼ってました。こうしてみると、たくさん見どころがあります!

糸島に行ったら行っておきたい観光スポット5選!

二見ヶ浦の夫婦岩

二見ヶ浦の夫婦岩って、伊勢じゃないの!?と思ってしまうのは私が関西出身だからでしょうか。

こちらの糸島にも二見ヶ浦の夫婦岩がありました。しかも伊勢よりおしゃれ〜☆

白い鳥居の向こうに夫婦岩がすっぽりおさまるように鳥居が建てられています。ここの海は西に向いているのでサンセットを狙うのもおすすめです。

 

道路沿いにはこんなかわいい看板も!ハワイのノースショアのハレイワをパクったかのような看板が印象的でしたw

ロンドンバスカフェ

実際にロンドンで走っていたクラシカルな2階建のバスを使ってロンドンバスカフェをやっています。佐世保の牛乳を使った無添加無着色のジェラートが一押し!いろんな種類のジェラートが売っていて、そのジェラートを購入してバスと一緒に写真を撮っている女子がたくさんいました。

2階がカフェスペースになっていて、中でパームビーチを眺めながらくつろげます。

ヤシの木ブランコ

こんなの海外にしかないと思ってました!居酒屋ざうお本店さんの向かいのビーチにあります。ビーチを望む砂浜に背の高いヤシの木が2本立っていて、そこにブランコがあるんです。こんなところでヤシの木ブランコ体験できるんですね!前に望むのは日本海ですが、海外の南国気分でどうぞ!

パームビーチ・ザ・ガーデンズ

「パームビーチ・ザ・ガーデンズ」はパームビーチの前にある、全6店舗のカフェやレストラン、雑貨屋さんなどが入った複合モールです。水着やビーチサンダル、アクセサリーなども売っていて、どれもハワイ感満載でとてもおしゃれなスポットです。

モールの海側に天使の羽があるので、いろんなスタイルでぜひインスタ映えする写真を撮ってみてください!

パームビーチも透明度抜群の海が広がっていて、SUP(スタンドアップパドル)などをやっていました。

体験も出来るようなので、ぜひトライしてみてください。

芥屋(けや)ポイント

芥屋ポイントはパームビーチから海沿いに西側に少し走ったところにある、サーファーが集まるサーフポイントです。芥屋海水浴場は福岡で唯一、日本快水浴場100選にも選ばれた、とてもきれいなビーチです。

芥屋海水浴場から徒歩5分ほどのところにある、芥屋の大門公園の中に展望台へと向かう道があるんですが、ジブリの世界のような森の中を歩いていきます。今にもトトロが出てきそうな幻想的な雰囲気のあるところです。

次回のトリップはぜひ糸島へ!

ハワイのノースショアもとてもおしゃれでかわいい街だと思ったのですが、日本でもこんなにハワイ感を味わえるとは思っていませんでした!ほんとにかわいい街なのでぜひ女子旅や、グループ旅で行ってみてください!

サーファーの集まる海辺の街なのに、スーツケースを持ったオシャレ女子がわんさか歩いていましたw

 

インスタ映えトリップにはこちらもおすすめ。日本のウユニ塩湖、香川県の父母ヶ浜!



福岡
スポンサーリンク
YOSHIをフォローする
FUN TRIP!

コメント